ブラケット装置をつけて約1年が経ちました。

こんにちは(^^)

ぽかぽかした春到来ですね私生活ではなにかとバタバタしていて、今年はお花見しそびれてしまいましたー見頃は過ぎたものの、桜が綺麗に咲いている公園を発見しました

桜そのⅡ2桜2

残念ながら花は散り始めていて、葉桜でしたが、それはそれで結構良かったです

4月になり、上下の歯にブラケット装置を装着してから、およそ1年が経ちました振り返ってみると、意外とあっという間に感じるものですね今回は、1年間の変化をご紹介しますこれが上下にブラケット装置を装着したときのお口の中です

下顎DBS右側2下顎DBS正面2下顎DBS左側2

下顎DBS上顎2下顎DBS下顎2

そして、今回の調整前のお口の中です

調整前 右2調整前 正面2調整前 左2

調整前 上2調整前 下2

最初の状態から比べてみると、1年で見違えるほど綺麗に並んでいますそして、ほんとに少しずつですが、上の歯が後ろへ下がってきていますカレーを食べたので、ゴムの色が黄色く変色していますね次の写真は、口元の変化です

1年前・顔全部21年前・顔口のみ2jpg

顔全部2顔口のみ2

前歯の咬み合わせが挙がって、下の前歯が見えるようになってきました上の歯茎の見える量が減って、口角も上がるようになりました髪型も変わっています

次に、調整後のお口の中です

調整後 右2調整後 正面2調整後 左2

調整後 上2調整後 下2

上の歯並びのゴムのかけ方を変えたのと、下のワイヤーを新しいワイヤーに変えています。少しわかりにくいですけど、右下の奥歯の部分のワイヤーを複雑に曲げて調整しています上顎の奥歯がより後ろに動きやすくするためです右下の複雑に曲げたループ部分に食べ物が詰まりやすいので、歯磨きに今まで以上に気をつけています矯正治療は長期にわたるため、虫歯や歯周病にならないようにするためにも、時間をかけて丁寧に磨いています矯正中の皆様、これからも一緒に矯正ライフを楽しみましょう

2016年4月17日

歯科衛生士 神戸(ごうど)