インプラント矯正-矯正歯科・歯列矯正専門 大阪 梅田の大西矯正歯科クリニック

大阪 梅田の歯列矯正専門歯科医院-大西矯正歯科クリニック(日本矯正歯科学会指導医・認定医)

医療法人
大西矯正歯科クリニック
〒530-0012
大阪市北区芝田1-4-8
北阪急ビル2F

TEL:06-6372-8254
FAX:06-6376-3810

診療時間:
【月・火・水・金】 11:30~15:00
           16:00~20:00
  【土・日】    9:30~13:00
           14:00~18:00
(日曜日は第1日曜日診療)
休診日:
【木・日・祝】

自立支援医療
(育成医療・更生医療)指定機関
顎口腔機能診断施設

Happy Smile!~治療を終えられた皆様の声~
院長のコラム~矯正つれづれ叢~
歯科衛生士ごうちゃんの矯正日記
フェイスブック
携帯・スマートフォン(スマホ)サイト

大西矯正歯科クリニックのインプラント矯正

インプラント矯正

矯正治療ではブラケット装置や裏側の矯正装置をよく使いますが、それだけで万能かというとそうではありません。歯の複雑な動きを厳密にコントロールし、緊密で安定した咬み合わせを作るためには、ブラケット装置以外に付加的な装置が必ず必要になります。特に抜歯症例では、以前はブラケット装置以外にヘッドギアなどのいわゆる顎外装置と呼ばれる大きな装置を毎日家でつけて頂く必要がありました。しかし、24時間ヘッドギアを装着し続けることは現実にはできないため、装置をつける時間によって治療効果が変わってしまい、治療に限界がありました。
近年、矯正用インプラント(ミニスクリュー)が登場し、ブラケット装置と組み合わせて治療することにより、治療の確実性や効率性が増し、治療期間の短縮につながるだけでなく、より良い治療結果が得られるようになってきました。

■効率よく、確実な治療が可能に

ミニスクリューは歯茎の上から骨の中に埋め込みます。埋め込んだ後、ミニスクリューは骨の中で全く動かなくなります。しっかりと骨の中で固定されたミニスクリューから前歯を引っ張ることにより、前歯を後ろに下げ前突を治したり、奥歯が前にずれてくるのを防ぎ、奥歯の咬み合わせが変わらないように維持することができます。
ヘッドギアなどの顎外装置では、装着時間など患者様の協力具合により効果にバラつきがあり、確実性がありませんでした。骨の中で固定されたミニスクリューを利用することにより、常に一定した力をかけることが可能となり、安定した確実な治療結果が得られます。着実に効率よく治療が進むため、結果として治療期間の短縮につながります。

■多くの症例が外科矯正なしで治療可能

ミニスクリュー

以前は開咬や受け口(下顎前突)、ガミースマイルなどの症例では、治療法が限られており、外科矯正をしないと十分な治療結果を得られない場合が多くありました。ミニスクリューを使用することにより、これまででは不可能であったような歯の動きが可能となったため、以前は外科矯正をしないと治療できなかった症例でも、外科矯正なしで治療できるようになってきています。
開咬の治療では、大臼歯部にミニスクリューを植立し、大臼歯を歯茎の方へ引き上げることにより、咬み合わせを下げ、開咬を閉じることができるようになりました。
ガミースマイルの治療では、以前は外科矯正しか治療法がなく、外科矯正なしでは顕著な改善はできませんでした。ミニスクリューを併用して治療することにより、上の前歯を歯茎の方向へ持ち上げることが可能となったため、ガミースマイルは外科矯正なしで治療可能になりました。

■固定されたミニスクリューから痛みが出ることはありません

ミニスクリューを歯茎に埋め込む際は、麻酔をして植立します。ミニスクリューを植立した後は、ミニスクリュー自身は骨の中で全く動かなくなるため、痛みが出ることはありません。もしミニスクリューのあたりに痛みを感じた場合は、ミニスクリューが骨としっかりついていない可能性があります。その際は、一旦ミニスクリューを外して、再植立が必要になります。

■治療後は外し、傷跡も残りません

ミニスクリューは直径約1.5mm、長さ約6~8mm程度で、骨の中に直接埋め込みます。ミニスクリューは矯正用ですので、矯正の治療中のみに使用し、治療後には外します。外したあとは自然に歯茎や骨がふさがり、傷跡は残りません。

お問い合わせ